はろー!またまたコニです。

ニュースになって、ちょっと落ち着いたので独り言を。

だら~っと長いのでこの件に興味ない人は眠くなるかもwww

どの記事も似たような感じなんだけど、大阪 橋本市長の入れ墨に関する件です。

下記リンクは公務員とアーティストの違いをうたっている記事。かなりしょうもないですが。
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120518-OYO1T00265.htm?from=main3

なんだ、かんだ、話題になりたいだけのことなんでしょうけど(かなり先の方に考えがあるのだろう)

大々的に職員に調査かけたり、大変だなぁ、と思います。

そもそも、問題なのは、子供相手に恫喝のように入れ墨を見せていた職員がいたということで、

その行為自体が問題だったのですよね。

よく発展したよね。。

コニは思うわけです。(*゚∀゚)っフフフ

やっぱ、公務員やるんなら、彫りもんはまずいんじゃないかなぁって。

理解できないです。

アメリカの消防団なんかを見習っているの?そもそも大阪以外のとこでも

けっこういるんだろうか。

今回調査した項目で、人目に触れる範囲にあるかどうかってことだったらしいのだが、

せめて隠れる場所にしておけばいいのに、ってね。

そんな見せたいのなら、違う職につけばと。装飾自由な仕事なんていくらでもあるわけで。

公務員なんて職についてもそんなバカな事をするなんて。

なにか、欲望を満たすために、そして、仕事仲間なんかで、軽い気持ちでやってるんだろうけど。

この一件は、やっぱり入れ墨を市民に見せて恫喝まがいな事をしていた事にあって

入れ墨自体を取りしまる法律はないんだよね。(彫り師は資格がいるのよ)

どうもいろいろ転換しちゃってて。

長くなりそうだからまとめたい。(`・ω・´)むり

公務員って仕事するなら彫り物は消せ。基本的に、墨をいれるような人間は常識人ではない。

アーティストには常識をもった人なんていないし、そもそも公務員じゃない。

文句のいいようがないんだよ、彫ってしまったからには。受け入れないと。

レーザー除去手術の報道とかね、さまざまありますが。ほんまにβακα..._φ(゚∀゚ )やで。

アホはアホのまま生きろと。後悔すんなと。そういうこった。

軽い気持ちで身体改造はじめたら、もう二度と生まれたままの姿には戻らない。

。フフフ。

親にもらった体だけど、それは唯一無二の自分の体なのだ。誰の者でもないんだぜ。


独り言!!


クラコニはとっても真面目な集団です。が、コニはアウトローも好きです。

コニの趣味の一つは身体改造です。派手なことはしてませんが(さまざまな壁がwww)

基本は、ピアスと刺青が好きです。ファッションから性的なものまでドンと来い❤見るのも好き

ピアスの話は置いておくwww

条例でひっかからない年齢になってすぐに紋紋になりました。

その当時はタトゥーマシーンを購入しようかと思ったくらい、結構詳しく、とゆうか、調べてるうちに

タトゥースタジオとか行っていたので知識が詰め込まれました。

あと本職の方で皮膚科学と血液を扱う消毒法の勉強が必要だったのでそれとあいまって、

学んでいたという感じですね。

結構、見た目だけじゃなくて感染症なんかのリスクもあって、同意をしないと施術してくれないとか

あるんですね。

家庭環境がもし今と違っていたら、右半身をぜんぶ彫りで埋めたいと思うくらいです。

だからこそね、刺青を正当化というか、認めて欲しいとかいう人、芸能人も、ちょっとありえない。

って思っちゃうのですよ。

正しくなる事なんて絶対ない、って言いきれる。だからこそ憧れるんですよ。

好き勝手やらせてくれるんだから、おとなしくしていたい。法律が変わったら、いやだからねww

以上です。珍しく長くなったwv( ̄∇ ̄)vw

/コニ